スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Puredac

mt07

導入2ヶ月で大体音色の特性が掴めて来たのでCD・DAC限定のレビューをば

外観は総アルミでお値段以上の高級感がありました。ガ!為替の関係で御手頃な価格で無くなってしまったのが非常に残念。まだ筐体設計に小慣れていないのか、パーツの合いのチリが目立たない配慮がされていないのが惜しいですね。デザインはメカニカルコスメティック的と言うか、木城ゆきと風。ザレムに普通に置いてそうw


音調は寒色系と言うよりはモニター調ですね。決して無味乾燥と言うわけでは無く、何も足さず何も引かずと言った印象です。(まあ実際はそんな訳無く足しまくっているはずだが)以前聴いたSA7S1と似通った点が多いです。これと比較するとSA13S1の音調は響きの面で大分演出的だった事が良くわかります。

音質の面では音像が肌理細かくタイトで小振りに纏りますね、SA13S1の音像が肥大していた性も有るのか、かなり箱庭的な聴こえ方がします。今まで気に成っていたドラマーが手長猿状態はDACに原因が有ったようで完璧に解消されました。

あと特性的に優れているのか、デジタルケーブルを変えると敏感に音色が変化します。
試しにオヤイデのPCOCC-Aからプラチナ合金のケーブルに変えてみたのですが、高域がロールオフし中域が厚く上品な鳴り方に成ったものの、ダイナミズムが失われてしまいました。(恐らくプラチナの電気抵抗を利用して音造りをしていると思われる)個人的には何で0・1の信号伝送で音が変わるのか納得できませんが・・・

導入の感想ですが、PUREDACに限らず現代のネットワークDACは上質なトランスポートを搭載した古いCDプレーヤーのデジタルアウトを(比較的)少ない投資で一気にSACD時代以上の音質にブラッシュアップしてくれる能力を有していると思います。古いCDPを御使いのユーザーは試してみる価値は大いにありますヨ

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ



ブログランキングならblogram
アンプのスイッチを入れるがごとくポチッとな\(`д´)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタック
ブログランキング
クリックすれば幸せになれるかも~WASIが^^;

FC2Blog Ranking

最新記事
カテゴリ
ブロとも一覧

Sonic Bang

0721(仮)
FC2プロフ
CDのネット購入はこちらへどうぞ
HMVジャパン
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
2026位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家電、AV機器
77位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。