FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オヤイデ・デジタルケーブル4種聴き比べ

何を変えても音が変化するのがオーディオなれど、0・1のデジタル信号の転送で音が変化するのはどうにも納得できないのだが、コレが実際に聴覚上明かに変化するのだから始末が悪い。どうやら伝送の方形波がケーブルの心材の歪みやら外来ノイズやらで変質したり、デジタルケーブル自体が発するデジタルノイズによって他のアナログケーブルが影響を受けるらしい・・・・
まあ良くある事で、今回はそれ以外の要因での音質差の方が大きく感じられたのだが~

AS-808R

惜しまれつつも生産中止となったPCOCC-Aを芯材に使ったケーブル。
まあ各社独自の構造やノウハウが有るのだろうが同じ芯材を使ったケーブルに10倍以上の価格差が有るのは何なんだろうねえと思うのですヨ・・・だが導体の物性よりも構造の方が音質に与える影響が強かったりする訳です。実際悲しい事に。
まあでも何万もするケーブルなんぞ買う余裕はないので~余談はこの位で

音質はカナリ、メリハリの有る音の出し方をします。聴感上のダイナミックレンジの落差が大きくガッツの有る音色はドンシャリ系だと言われればそれまでなのでしょうが、個人的には聴き応えが有るのも確かで、(ちなみにソースはジャズピアノトリオ中心です)この様な音色を好む御仁も多いのでは?まあ他のケーブルと比べてみれば音像の出方にシンプルな所も有るのですが、実際音質に不満が有った訳ではなく使用環境にケーブル長さが(0.6m)足りなくなったので他のケーブルを探すことになりました。
dst_75r_v2_001_800_1.jpg
DST75R V2

オヤイデのコンシューマー用のレギュラーラインです。
(ASはFA用途主眼らしい)
PCOCC-A生産中止で自社手配の導体102SSCに変更した製品。
音質は穏やかでおとなし目、上も下もロールオフ気味でその分、多少中域の情報量が増えた様な気もしますが、音楽の持つダイナミズムをスポイルした様な音色は個人的な嗜好には合いませんでした。
構造的にはASとホボ同じらしく、後で解ったのでが導体の変更が音色の差の主要因では無く、プラグのロジウムメッキが原因らしいです。そもそもロジウムの有利な点は<防錆・固さ・美観>であり導電性は決して良くない物質です。たかが表面のメッキですが、電気信号は導体の表面を流れる為、入口と出口でカナリ勢いがスポイルされている印象を受けました。コンシューマー用途ではケーブルを抜差しする事はあまり考えられないので、少なくとも微小信号を扱う電送ケーブルにはロジウムよりも金メッキの方がメリットが大きいと感じました。(ケーブル全体の設計バランスにもよるのでしょうが)
as_808r_v2_001_800.jpg
AS808R V2

DSTに満足出来なかったので購入する事と成ったASの102SSC導体仕様の後継機です。
導体は違えどコンセプトは同じため(と言ってもどちらも高純度無酸素銅だ)AS808Rと音色は殆ど同じです。
個人的には音の差は全く感じられずコレで決定で良かったのですが、物は試しにともう一本同時購入しました。
ftvs408sr_800_600.jpg
FTVS408SR

オヤイデオンラインショップ限定販売の4N銀線ケーブル。
スイッチクラフト製プラグ使用で非常に地味な外観のケーブルですが、そもそも高純度純銀線導体のケーブルがこんなに安く造れるのかと思うと世の製品のオカルト感が・・・

音質は一聴して情報量が増加したのが解ります。と言ってダイナミズムの低減も最小で、流石最高の導電性を誇る物質を導体に使用したケーブルと納得させるだけの音調を有します。
(銀と銅の違いで科学的には音質に影響を与える事は無いと言われる事も多いですが)
欠点としては特性がフラットなのか、他の機器の欠点を暈して誤魔化す様な寛容さを持合せていない所でしょうか。例えば拙宅のシステムではシグネチュア805のアルミツィーターの物性をモロに感じさせるような高域を出す処があります・・・

個人的にはFTVS408SRが最もお勧めですが、オンラインショップ限定の設定もあり、ケーブル材の手配で購入が集中すると早々にディスコンする可能性も有るのかなと邪推します。ユーザーの絶対数が少ないジャンルだとは思いますが、安価であるので興味の有る方は検討された方がよろしいかも?

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ



ブログランキングならblogram
アンプのスイッチを入れるがごとくポチッとな\(`д´)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタック
ブログランキング
クリックすれば幸せになれるかも~WASIが^^;

FC2Blog Ranking

最新記事
カテゴリ
ブロとも一覧

Sonic Bang

0721(仮)
FC2プロフ
CDのネット購入はこちらへどうぞ
HMVジャパン
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
1323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家電、AV機器
58位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。